グラフィックデザイン | トータルプロデュース | 事業戦略 | ビジネスロケーション | 起業支援

映像制作を依頼する際に

ビジネスロケーションをお考えの企業様が増えています。ビジネスロケーションの広告にも力を入れたいと考えられている企業様もいらっしゃるでしょう。
広告に一工夫するなら映像制作をしてみてはいかがでしょうか。
こちらでは、専門家に映像制作を依頼する際に知っておきたいことについてご紹介します。

目的を決める

はじめに目的を決めておくことで、スムーズに映像制作に移ることができます。
どのようなイメージの映像を制作したいか・対象者は誰なのかと制作する映像の目的を明確に決めておくようにしましょう。
目的を決めておくことで内容が充実した映像をスムーズに制作できるだけではなく、予算に合わせて制作を進めることができるのです。

イメージしていることを明確に伝える

専門としている会社に依頼をされる場合は、イメージしていることを明確に伝えなければいけません。イメージが固まっているという方は、細かい部分まで明確に伝えることができるようにメモや絵コンテを作成すると良いでしょう。
このようにメモや絵コンテを作成することで、仕上がりがイメージしているものと違ったということを事前に防ぐことができるのです。
イメージが決まっていない方もある程度のイメージを事前に伝えておくことで、イメージに合うような映像が提案できるかもしれません。

確認をする

映像は一般的な広告とは違って、文字を動かす・CGを使用するなど様々な加工をすることができます。
予算内でできる範囲のことは依頼しましょう。依頼の際にしっかりと確認をすることによって、予算を変更せずにクオリティの高い映像を制作できるでしょう。

ビジネスロケーションでの事業価値を高める方法をお探しの方は弊社にご相談ください。
映像制作をはじめ、資金計画やメニュー開発、店舗設計など経営に関することをプロデュースさせていただきます。

PREV… 【ビジネスロケーションとは】

PAGETOP